栃木県宇都宮市の訪問看護のことなら、うつのみや訪問看護リハビリステーションにこっと

 
 

ステーション日誌

ステーション日誌
フォーム
 
訪問介護にこっとオープン!オープニングスタッフ募集!
2021-11-05
 
訪問介護にこっと11月オープンに伴い新規スタッフ募集いたします。
介護福祉士の正社員の募集です。
医療と介護の連携に力を入れていきます。
特に身体介護に強化した訪問介護を提供してまいります。
つなごう 医療と介護
新しい介護をつくることは
新しいありがとうをつくること
新しい環境で心機一転スタートしてみませんか!
見学や説明を聞きたい方も大歓迎。入社日応相談。
 
 
手作り庭園
2021-10-27
 
利用者様のお宅横の道路から、ちらっと見えていたお庭。
門があったのでたくさん見れず、気になって声をかけさせて頂きましたlaugh
通して頂くと、お宅の奥の和室から見えるのは立派な庭園。
奥様がお茶の先生をされており、植物や石等、家族総動員で一から作り上げたものだそうです。
緑も濃く、青々としていて季節をすぐ近くで感じられる素敵な場所でした。
 
事務の必需品
2021-10-20
 
電子カルテを使用していてもどうしても紙での書類は必要となります。
そして紙の書類が出れば、処分しなければならない書類も出てきます。
個人情報の保護のためにシュレッダーを使用するのですが、
新しいシュレッダーを会社に購入して頂きました。
このシュレッダーなんと4台目です。
にこっとの成長とともにシュレッダーもパワーアップしております。
 
 
【証「命」写真】
2021-10-14
 
先日担当させていただいた利用者様。
Drから余命あとわずかだと告げられたことを支援時に娘様から伺いました。
お歳をとったり病気したりすると家族で出かける機会も減り、家族写真も久しく撮っていないと聞いたため、写真撮影を提案。
是非撮って欲しいとご希望あったため、Dr等に確認し翌週の支援中に外気浴しつつ撮影させていただきました。
当日は、点滴の入っている中ご家族様の協力のもと車椅子乗車し、次女様の車椅子操作で近所をお散歩。
利用者様本人は、表出はないが久しぶりの散歩でどことなく嬉しそうな様子。
結果30分乗車することが出来、娘様2人もとても喜ばれていました。
家族で手を握り合う姿もはとても感動的で、長女様はお父さんの手を久しぶりに触ったと仰っていて、とても素敵な機会をありがとうと感謝の言葉をいただきました。
翌週、写真をお届けする予定だった支援日2日前の夜にお亡くなりになったと連絡が入り、撮影させて頂いた日が本当にギリギリのタイミングでした。
亡くなる寸前に撮った写真を見返す事で辛くなることもあるかもしれませんが、その方の生きてきた命の証としての写真、「証命写真」を残すことができたと思います。
訪問リハビリの関わりが、運動するだけではないと改めて気付かされた出来事でした。
 
誰かを幸せにできれば自分も幸せになれると思うのです
2021-10-12
 
オギャーと産まれた時から
お父さんお母さんとずっと一緒に大きくなるのを見てきました。
君が初めて歩いた時、我が子のように嬉しかったのを覚えています。
これからも、いっぱいの感動をおすそ分けしてください。
 
 

にこっとの事務

にこっとの事務
<<うつのみや訪問看護リハビリステーション にこっと>> 〒321-0942 栃木県宇都宮市峰4-21-12 TEL:028-660-2510 FAX:028-678-6900