栃木県宇都宮市の訪問看護のことなら、うつのみや訪問看護リハビリステーションにこっと

 
 

ステーション日誌

ステーション日誌
フォーム
 
【ヘルパー支援】
2024-05-17
今回は、訪問介護部門のスタッフより記事をいただきました。
 
私達ヘルパーは、一人一人のご利用者様の意向にあった支援をさせて頂いております。wink
例えば、この写真の方は、50代女性で体重は約30kg前後あります。ご本人の希望により、移乗の際はお姫様抱っこを実施しております。前まで胃ろうでしたが、今は経口食が少しできるようになり、お酒を飲みながらお刺身を食べる事が楽しみになっているそうです。そのおかげで、褥瘡も良くなり、支援に入っている看護師やヘルパーは日々回復傾向の姿に喜びを感じています。smiley
 
 
 
【訪問の楽しみ】
2024-05-07
私たちは訪問先でご利用者様にお会いできる喜びはもちろん!
ご家族様とのお話やペットに触れ合える事、
おうちの草花を見られるのも楽しみのひとつですsmiley先日訪問したおうちではあしかがフラワーパークも顔負けの立派な藤の花
「今日は来られてラッキー♪」と興奮してしまいました
特別な観光地に行かなくても、季節の移り変わりを楽しめるのは訪問業務の特権ですねGWは夏日が続きましたが、まだまだ朝晩の寒暖差がありますので
皆さま体調管理に気をつけてお過ごしください・・・
 
【もうすぐ、こどもの日】
2024-05-02
ご利用者様に自主トレーニングとして折り紙手芸を実施して頂いています。こどもの日が近いとの事で「兜」を作成してくださりました。
運動麻痺で退院後は十分に右手は動かなかったですが、こんな素敵な作品ができるまでに回復しています。
趣味のグランドゴルフや旅行にも行かれ、生き生きとした様子は私達スタッフも嬉しく思う瞬間です。
心のこもった作品の一部を紹介させて頂きます。
 
 
【看護チームカンファレンス】
2024-04-25
あいにくの雨でしたが会議室をお借りし、看護Dチームのカンファレンスを行いました。
美味しいお弁当を食べながら、利用者様の情報共有、振り返りなど行い、もうすぐ新たな生活を始められる為に退職されるスタッフにエールを送りつつ 最後にパシャリ
仲良しチームでにこっとsmileyしています!
 
 
 
【リハビリ開始から2回目の春】
2024-04-18
 
訪問でのリハビリが開始となって徐々に外に出ることができるようになり、昨年は遠目からなんとか桜を見ることができました。
それから1年間リハビリでの歩行練習や奥様との散歩などを繰り返す事で体力も向上し、今年は桜の下まで行き花見を楽しむことができました
来年もこの景色を楽しめるように、今後も精一杯サポートさせていただきます。
 

にこっとの事務

にこっとの事務
<<うつのみや訪問看護リハビリステーション にこっと>> 〒321-0901 栃木県宇都宮市平出町1777-3 TEL:028-660-2510 FAX:028-678-6900