栃木県宇都宮市の訪問看護のことなら、うつのみや訪問看護リハビリステーションにこっと

 
 

ステーション日誌

ステーション日誌
フォーム
 
素敵な作品
2020-05-20
若い頃に手芸をされていた利用者様。
 
でも家族の為に一生懸命仕事、家事に子育てと取り組んできて、なかなか趣味をする時間が取れませんでした。
 
訪問で伺った時に
「家事以外だとテレビを見るくらいしかやる事がなくて...」と話されていたので
「昔やってらっしゃった手芸をやってみるのはどうですか?」と提案。
 
最初は「何十年ぶりで...」と乗り気しない感じでしたが、
慣れてくるとお渡しした材料をあっという間に使い切るくらい作品を作ってくださいました。
 
「次はティッシュカバーを作ってみようと思うから材料宜しくね」
と次の作品構想も既にある様子。
 
次の作品を訪問で見るのを楽しみにしていますね
 
 
訪問で知る地域の変化と生活
2020-05-12
60年前に今住んでいる土地にご主人と2人で商売を始めた利用者様
訪問で近隣を散策するのですが、今と昔では景色が全然違っていてたそうです。
 
「今は家とマンションばかりだけど、昔は田んぼと畑ばかりで…」
 
また、大工工具のお店をやっていらっしゃったので、その当時の事も教えて下さいます。
 
「大工さんごとに自分に合った仕事道具があって、それを探すために仕事の合間に来て熱心に道具を探してました」
「カンナやノミの切れ味が変わると仕事の出来がかわるから、大工さんがお父さんによく研ぎをお願いしていたんです」
 
時代ごと地域の変化や、その時代の人の熱気を知る事ができるのも訪問の魅力かもしれませんね。
 
5周年
2020-05-08
うつのみや訪問看護リハビリステーションにこっとは5月8日をもちまして5周年を迎える事ができました
 
訪問看護・リハビリステーションを通じ、ご利用者様の様々な人生の1ページに関わらせて頂く事ができ
多くを学ばせて頂いておりますこと、深く感謝申し上げます。
 
これからもにこっとと出会えてよかったと思ってもらえるような事業所になるよう
スタッフ一同精進してまいります。
 
どうぞ宜しくお願い致します
 
幸せを呼ぶハスラー
2020-04-29

にこっとの訪問車の青のハスラー。

街中でにこっとの文字がついた青いハスラーを見かけたことがある方も多いと思います。

 

本日新しいハスラーが納車されました。

 

何かが違う...

 

そうです!

 

今までは「nicot」の「o」が「太陽マーク」でしたがこのハスラーは「足跡マーク」になっています。

 

20台以上あるハスラーで「足跡マーク」のハスラーはこの1台だけ。

 

街中でこの「足跡マーク」のハスラーを見つけたら1日が幸せになるかもしれません。

 

にっことの青いハスラーが見かけたら「o」のマークに注目して下さい

 
現在のにこっとの新型コロナウィルス感染症対策について
2020-04-20

訪問看護にこっとでは新型コロナウィルス感染症対策の運営規定を作り、日々感染予防に努めております。

 

事業所での具体的な対策として

 

スタッフは毎朝出勤前に体温測定を実施、発熱や体調不良がないことを確認し出勤。

訪問スタッフは直行直帰での支援。事務所には原則立ち寄らない。

セキュリティの高い電子カルテ・社内SNS・電話を使用し対面での報連相を減らす。

訪問支援時は手洗い・消毒の徹底

事務所勤務スタッフも手洗い・消毒の徹底

事務所内の定期的な換気

事務所内ではスタッフ間の距離を2m以上とっての業務

 

といった内容を実施しております。

 

今後も、心身共に安心安全が出来る支援を継続出来るように取り組んで参ります。

 

皆さまも体調をご自愛の上、感染予防と笑顔で一緒に乗り越えていきましょう

 

<<うつのみや訪問看護リハビリステーション にこっと>> 〒321-0942 栃木県宇都宮市峰4-21-12 TEL:028-660-2510 FAX:028-678-6900